Csmart

あなたのそばの、Appleの専門家

ブログ

HOME
    >
  • ブログ一覧
  • >
  • レビュー:新型M2チップ搭載MacBook Airはやっぱり期待を裏切らない!軽くないパワー!

ブログ

レビュー:新型M2チップ搭載MacBook Airはやっぱり期待を裏切らない!軽くないパワー!

レビュー:新型M2チップ搭載MacBook Airはやっぱり期待を裏切らない!軽くないパワー!

※↑発売ということでiPadで絵を書いてみました。

 

みなさんこんにちは!!

 

いよいよ発売開始されました!!M2 MacBook Air!!

購入はこちらから↓
2556GBモデル
https://c-smart.jp/item/detail/1_1_MLXW3J__A_1/GY004/gb4 

512GBモデル
https://c-smart.jp/item/detail/1_1_MLXX3J__A_1/GY004/gb5


今回は実機レビューです!

 

C smartはかれこれ約10年間Apple Premium ResellerとしてApple製品専門店として営業を続けてきておりました。

 

筆者自身も店舗で5年ほど接客をさせていただいておりました。

 

その際「新製品っていつ出るの?」とよく聞かれることが多くございましたが、これに関して私たちも本当にわかりません。

 

お客様と同じタイミングで知ることになるので深夜の発表後から、製品の勉強をスタートするため発表後は店舗スタッフもバタバタしております。

 

製品の発売日はお客様よりもほんの少しだけ早く、設置や動作チェックなどで実機に触れる機会がございます。

 

店舗で働いていた時は新しい製品に触れる楽しさについては筆者も感じておりました。

 

さて、そんな新製品発売のタイミングですので実機レビュー!いきましょう!


 

 

 

 


 

  

いざ開封です!パカっと!

 




ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、Appleは外箱にもとてもこだわって作っています。

初めて開封する方は開けにくく感じるかもしれませんが、開ける際の抵抗を強くして重厚感とワクワク感を演出しているんですね。

  

※カラーが混在しておりますが内容は同じもの

 




Appleは環境問題に対する取り組みでパッケージ、包装、同梱物の見直しを実施しています。

今回の新型MacBook Airの同梱物は下記

USB-C - MagSafe 3ケーブル(2 m)

USB-C電源アダプタ(30W)

新しいMacBook Airには後ほど紹介しますが、専用の充電端子MagSafeが搭載されたことにより若干の変更がされています。

また、他のMacと同じように簡易的な説明書とシールが同梱されています。


 


今回のカラーは全4色

おなじみのシルバーとスペースグレイに新色スターライトとミッドナイトが追加されました 

筆者個人的にはそれぞれ同系色がどの程度色の違いがあるのか気になっていましたが...

スペースグレイとミッドナイト!

ミッドナイトの濃ゆいこと濃ゆいこと!!

これは人気が出そうです!

シルバーとスターライト!

 

スターライトはなんだか品がありつつ華やかですね!

 

以前からあったカラーリングも素敵ですが

 

やっぱり新色が気になるところ!

 

価格の改定も入りましたし、決して安い買い物ではないのでじっくり色選びが楽しめそうですね!

 

次は新しくなった同梱物、ポートを確認!

 

 

 画面に向かって左側には充電ポートのMagSafeが!

ご存知の方もおられるかもしれませんが懐かしのMagSafeですね!

MagSafeは従来の充電ポートの「差し込む」のではなく、「磁力でくっつく」ので足を引っ掛けちゃったりしてもコロンっと外れます

磁力で!安全!
 

そしてThunderboltポート が 2ポート!

こちらの記事では規格についてあまり言及しませんが、電力とデータ転送がとても早いポートです!

画面に向かって右側にはオーディオジャックが搭載されています。

なんだかんだ有線が一番安心です。

映像も音楽も作ったり、楽しんだりするためにMacは有線のサポートを残しています。

気になる重量ですが… 

Air=空気…

従来のPCと比較すると空気みたいなもんさってことで

Airの名を冠したMacBook Airの軽さは伊達じゃなかったです!

 


 

重量は1.24kgと14インチMacBook Proと比較すると160g軽くなっています!

ピンとこない方は大体文庫本1冊と思っていただければ結構です!

旧MacBook Airと比較すると50g軽くなっています。
 

そしてそして…
 

 

薄くなっていますね…

 

こういった精密機器の宿命とはいえ

 

処理能力が向上して、画面が、音響がとどんどん進化させながら…

 

物理的に軽くしていくって凄いことですね…

 

ブログでは限界があるのでC smartにご来店の際は体験してください!

 

是非、持ち上げてみたり体感してくださいね!

 



続いて画面を見ていきましょう!

 

旧MacBook Airは画面のサイズが13インチでした。

 

この〇〇インチという表現は画面の対角線上のサイズのことを示しています。

 

新しいMacBook Airは13.6インチ!

 

 

 

そう、画面の縁の黒い部分が狭くなっているんです!

 

そして「ノッチ」と呼ばれる切り欠きができています。

 

14インチMacBook ProやiPhone13シリーズと同じですね!

 

 

個人的な感想ですが、なんだかんだこういった機器に対する満足度は

 

私たちと直接関わる部分が優れているかどうかが重要な気がします。

 

画面は大きくて綺麗なことでとても多くのメリットがあります。

 

現行の全てのディスプレイ付きのApple製品はRetina Displayと呼ばれる美しいディスプレイを搭載しています。

 

 

 

簡単に考えると私たちが見ているディスプレイは小さな「画素」と呼ばれるパネルが並んでいます。

 

その画素が小さくきめ細かいディスプレイであればあるほど美しく高画質と呼ばれます。

 

名前の由来も

 

「このディスプレイは人間の網膜じゃ画素が見えないぜ!」ってことで

 

Retina=網膜

 

Retina Displayという名前の由来がございます。

 

 

このディスプレイは一般的に赤や青の発色が特に美しいと評価されています。

ご来店の際は是非、写真アプリケーションを開いて、美しいサンプル写真をご覧くださいね!

 


こちらなかなか文字と画像だけで表現するのは難しいですが

 

M1に引き続きアプリケーションの複数立ち上げや動画の書き出しなども高速です。

 

恐るべきM2チップ…

 

PCで行う作業は人によって違うとは思いますが

 

インターネットの閲覧、表計算、スライド作成、文書作成、動画作成などなど

 

楽勝でこなしてくれるMacです!

 

しかもまたここで出てくる軽さ!薄さ!

 

持ち運びにぴったりなんです!!


 

 


いかがだったでしょうか

 

最新のM2チップ搭載のMacBook Airのレビューでした。

 

プライベート、学校、仕事全てこの一台で満たしてくれる。そんな素敵な仕上がりだと感じます。

 

C smart Online Storeはもちろん、リアルショップ19店舗でも取り扱いがございます。

サイト内での購入はこちら

2556GBモデル
https://c-smart.jp/item/detail/1_1_MLXW3J__A_1/GY004/gb4 

512GBモデル
https://c-smart.jp/item/detail/1_1_MLXX3J__A_1/GY004/gb5


新製品のため、在庫状況が不安定でご迷惑をおかけすることがあるかもしれませんが、 


C smart Online Store、リアルショップ19店舗各店それぞれに状況が違うため、


ご不便をおかけしますが在庫確認等は直接店舗へお電話でご連絡いただければと思います。

店舗一覧ページ
https://c-smart.jp/shop


これからもこちらのブログでは

検討中のお客様にとっても、当店に限らず購入いただいたお客様にも、より便利に使う方法やお得な情報をお届けできればと思います。 

今後ともC smart Online Storeをよろしくお願いいたします!

ライター:キクタニ&タケヤス

  • facebook
  • twitter